犬ぞりをマスターして北極を旅してみたい
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
明日シオラパルクは初日の出を迎えます
 今年のシオラパルクは暖かいようで来てから1ヶ月の気温は-25~-15℃でした。
眼下の海氷も割れては風で流されて安定しない日が続いており犬橇も棚氷づたいに移動されています。棚氷とは岸にくっついて動かない氷の事で幅はさほど広くなく、隣接する海氷は潮の満ち引きの度に海氷側が上下に動いて割れる為に棚氷との間は少し開いています。
 氷が安定して張れば隣町カナックまでは海氷上を約50㎞6時間程で着くようですが、先日カナックから来た方は棚氷づたいに3日かかって着いたと聞きました。
 ヘリコプターの定期便も週2便ありますが天候不順で先週から一度も飛んで来ません。私が1月下旬に来てからも半分程が欠航になっています。
 私は先週から米の入荷を待っているのですが、いつ届くのか皆無です。卵が1月末に今年初めて届きました。数ヶ月ぶりの入荷だったようですぐに完売です。次の入荷は春先くらいかなと言ってられました。ここでの滞在中に卵かけご飯はまず食えそうにないです。

 明日シオラパルクは初日の出を迎えます!待ちに待った太陽が昇ります。ここ数年は曇り空ばかり続いて初日の出を見れていないようですが、今年は是非晴れて欲しいものです。
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。